美甘麗茶(びかんれいちゃ)は飲み方に注意!「痩せる飲み方」が超重要!

美甘麗茶(びかんれいちゃ)はモデルの宮城舞ちゃんがプロデュースしたことで話題になり
様々なメディアにも取り上げられ、品薄状態になるほど人気のデトックス茶です。

 

ダイエット目的で飲む人がほとんどだと思いますが、痩せたいのなら飲み方に注意!
飲むだけでもお通じは良くなりますし、お通じが良くなることで老廃物を排出し、代謝があがるかもしれません。
でも、それには根気よく飲み続ける必要がありますよね。
もちろんそれでも効果はありますし、健康にもとっても良いので、続けるのは素晴らしいことだと思います!

 

 

 

<美甘麗茶(びかんれいちゃ)の効果的な飲み方とは?>

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)の魅力は何といっても
「ノンシュガー」「ノンカロリー」なのにとっても甘くて美味しいことなんです。
美甘麗茶(びかんれいちゃ)の甘味成分に、甘茶のフィロズルチンとイソフィロズルチンがあります。
この成分は、砂糖の約200?400倍もの甘さがあるのだそうです。驚きですよね!

 

甘くて美味しいから、おやつの置き換えに飲める!

 

ダイエットをしていて、食事をダイエットドリンクに置き換える方法がありますよね。
でも。ごはんはしっかり食べたいし、だからと言ってどか食いをしてるつもりもない...

 

おやつを置き換えるだけでもカロリーを大幅にカットすることができますよ!

 

ちょっと疲れた時や、一息ついたとき、ついつい甘いものを食べちゃいませんか?
身体が疲れると脳がエネルギーを欲しがって、甘いものが食べたくなるんです。
脳の出したシグナル通りに甘いものを食べてしまうと、一時的に疲れは回復しますが
甘味は依存性があるので、さらにもっともっと甘いものを食べてしまいがちです。
これでは、食事でカロリーをセーブしても痩せませんよね。

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)はとても甘いので、「甘いものが欲しい!」の欲求にもしっかり答え
ノンカロリーだからたくさん飲んだって心配ありません。

 

置き換える方法が1番効果的ですが、やっぱり食べたい...という場合は
おやつの量を半分にして美甘麗茶(びかんれいちゃ)を飲んでも良いですね。
例えばチョコが好きなら、カカオ70%以上のチョコレート半分と美甘麗茶(びかんれいちゃ)
ちょっと工夫をしておやつを少しづつ減らし、慣れていくという方法もありますよ!

 

 

 

<美味しく飲んでダイエットしちゃおう>

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)はホットでもアイスでも美味しく飲めます。
ティーバッグをお湯の中に浸しておく時間が長いほど甘みがしっかりとでるので
おやつの置き換えに飲む場合は、長く浸して置いた方が良いですよね。

 

公式サイトにも、美味しい飲み方が載っています。

 

良く洗ったリンゴの皮をお湯で煮出して、その煮汁で美甘麗茶(びかんれいちゃ)を淹れるとアップルティーに。

 

冷やした美甘麗茶(びかんれいちゃ)をオレンジジュースで割ってスッキリ美味しいオレンジティー。

 

温かい美甘麗茶(びかんれいちゃ)に生姜チューブを少し入れれば即席ジンジャーティーの出来上がりです。

 

ノンカフェインなので、夜寝る前に飲んで身体を温めるのも良いですね。
また、就寝前に飲む事で翌朝のお通じスッキリが実感しやすくなりますよ。

 

温かいほうが甘みを感じやすくなりますが、食事の時にスッキリ飲みたい場合はアイスもおすすめです。
ホットと同じように作ってから、氷の入ったグラスに注いでください。
浸す時間を短めにすれば、スッキリとした甘さで食事にも良く合います!

 

口コミでは、普段の飲み物美甘麗茶(びかんれいちゃ)に替えるだけで2キロ痩せた!という人もいます。
朝作り置きして、水筒で持ち歩くなどして美味しく飲み続けられると良いですね。

 

さらに詳しく知りたいなら公式サイトをご参照ください。
お得な定期コースもあるのでチェックしてみてくださいね。

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)の公式サイトはこちら>>>